★ 正三角形と二等辺三角形の雪花絞り

正三角形と二等辺三角形の雪花絞り はコメントを受け付けていません。

2020年の浴衣つくりから、従来の「正三角形」の折りに加えて、「二等辺三角形」の折りが新たに加わりました。

「正三角形」で生み出される雪花とは違った趣を持つ、「二等辺三角形」の雪花をお楽しみください。

「正三角形」の折りに比べて、「二等辺三角形」は比較的折りやすいです。

折り方を変えるだけで、これだけ印象が変わるのも驚きです。
自分の手で手がけるからこそ、様々な印象を持った雪花が生まれるのもこの浴衣つくりの企画の醍醐味です。

百貨店や呉服店に並ぶ完成品を選ぶのではない、ご自身が手がけ創り上げた唯一無二の雪花柄として喜びと自信を持っていただけることでしょう。

※「二等辺三角形」は、「6つ折り」のみの選択になります。
「正三角形」は4つ折り・6つ折りが選択できます。折りの違いは雪花の大きさが異なります。6つ折りの方が4つ折りに比べて柄が小さくなります。

 

▼「町並みを、浴衣で彩る。プロジェクト」

https://abareru.com/project/arimatsu-yukata-project/

▼インスタグラム(浴衣つくりの模様)

https://www.instagram.com/yukata_project/


TOP