★ 2016年ゴールデンウィーク・10日間の感想を頂きました。

2016年ゴールデンウィーク・10日間の感想を頂きました。 はコメントを受け付けていません。

有松で雪花絞りの浴衣つくり「町並みを、浴衣で彩る。プロジェクト 2016」のゴールデンウィーク10日間を終了いたしました。
多くの方々にご参加いただき誠にありがとうございました。

 

ゴールデンウィークに浴衣つくりにご参加した方々から感想をいただきましたので、一部を抜粋して掲載いたします。


福井県・Hさん
数年前に雪花絞りの浴衣に一目惚れして買って以来、どうやって作られているのかずっと興味をもっていましたが、このようなワークショップを発見してとても嬉しかったです。
実際の染工場で体験させてもらえる他にはない貴重なワークショップだと思います。布を折るのは大変でしたが、染めた布を開いて色が変わっていく様は本当に美しく感動しました。
今回は有松への愛のこもった楽しく丁寧な案内と説明のおかげで歴史や産業文化、そして絞り技術をより深く理解できた充実した1日でした。ありがとうごさいました!!


兵庫県・Kさん
大変有意義な1日を過ごすことができました。また、日本の伝統文化の素晴らしさと、それを継承していくことの難しさを感じた1日でもありました。
これまでなかなか浴衣を着る機会もなかったのですが、これを機にその機会を設けたいと思います。
仕上がりがとても楽しみです。
ありがとうございました。


東京都・Kさん
絞り染めについて様々勉強できたこと、また染めの体験をとても楽しくさせていただきました。
緊張もありましたが、丁寧に教えていただけたこと、また、やりやすい雰囲気づくりもしていただけたこともあり、とても充実した一日でした。
一色目の染め上がりを見たときも感動しましたが、できあがったものを着たときの感動はひとしおかと思います。いまからとても楽しみでなりません。
また可能であれば来年も参加させていただきたく思っております。
本当に、貴重な体験をありがとうございました。


東京都・Fさん
絞りの歴史や作業についてお話がきけてとても楽しかったです。
午後からの体験では布の角を綺麗に整えながら折っていくのが難しくて、職人さんたちの技術は素晴らしいなと改めて感じました。なにより、染め上がった直後は別な色なのに、空気に触れて色が変化していく過程がとても美しくて驚きました。作業の難しさや色の変化は実際に体験してみないとわからないもので、単にお店で浴衣を買う以上に思い入れのある一枚になったな、と今から届くのが楽しみです。
このあと2色目の染色やお仕立てなど職人さんたちにはお世話になることばかりですが、実際に作っている地元の方々に触れることで大切に着ようという思いが強くなりました。
ありがとうございました。


新潟県・Fさん
浴衣作りでは、大変お世話になりました。
1日かけて有松の歴史や文化を勉強して、染めの体験をさせていただくという、これまでにない経験でとても面白かったです。
友人に誘われて軽い気持ちで参加したのですが、織物や染め物、装束などに元々興味があったこともあり、とても良い経験になりました 。
これからも有松の魅力発信頑張ってください。
新潟から有松は遠いですが、機会あればお祭りなど行ってみたいです。浴衣の完成、楽しみにしています。


東京都・Wさん
ゴールデンウィークに観光を兼ねて参加させてもらいましたが、とても有意義な一日を過ごすことができました。有松の街並みや、染物の文化、歴史など、わかりやすく説明してもらえて、理解が深まりました。
絞り体験スタート時の柄選びには、実際サンプルをもとに自分の持つ帯や顔まわりとの向き不向きをみて決めることができて嬉しかったです。
布をおり続ける時間に対して、染めるのにかかった時間が僅かでしたけど、布に染まった柄の出方が感動的でした。

絞りものも着物も、そこまで興味があったわけでもなく、ひとから誘いを受けてなんだか綺麗な柄と惹かれて参加したのですが、新たな見え方ができました。またやってみたいです。浴衣着る機会をまず設けないと…


愛知県・Mさん
最初はちゃんとできるのか、自分の腕前がやや心配でしたが、細かくフォローしていただいたので、楽しく体験できました。とても良い経験になりました。
有松の絞りも有松の町も、これまで以上に興味がわきました。
浴衣が完成したら、早く着たいです。どうもありがとうございました。


東京都・Nさん
とても楽しく体験させていただきました。
むずかしすぎず、やさしすぎず、ちょうどよい達成感と、みなさんのサポートによる高いクオリティーを実感しました。出来上がりを楽しみにしております。今度は六つ折りにも挑戦してみたいです。


東京都・Tさん
大変貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。お話上手な若旦那のお陰で、とても楽しく充実した1日を過ごすことができました。
毎年でも作りたい気持ちですが、浴衣はなかなか着る機会が少ないので、何年か後にまた作りに伺いたいです。その時は色柄のバリエーションが増え、もっとオリジナリティーのあるものを作れることを期待します。
浴衣だけでなく、帯揚げや風呂敷、日傘などもっと手軽にできる体験もあるといいですね。
また、有松の素晴らしい街並みと、伝統の絞りの技術をいつまでも残して頂きたいと思います。


静岡県・Kさん
朝から散策と体験をさせていただき、改めて日本の文化を大切にしていきたいと思えた一日でした。

なかなか着物を着て出かけることができませんが、もっと着ていく場所を作りたいと思いました。
もっといろんな人にも着ていってほしいと日本文化をもっと広げていきたいと思います。

また、体験はおしゃべりもしていましたが、同じ作業をずっと行うことが、とても楽しかったです。地道な作業が大好きです。

浴衣の完成が今から楽しみです。
届いたら、仲間内で着てどこに出かけようか、わくわくしています。
本当にありがとうございました。


静岡県・Iさん
午前中に町並みを歩き、資料館で絞りの歴史や種類などを聞いた後で絞り体験に入ったので、すごく分かりやすかったです。
どの工程も楽しかったですが、染めた生地を広げた瞬間は本当に感激しました!!

本当にありがとうございます!
浴衣になって届く日が待ち遠しいです^^


静岡県・Sさん
有松の町の歴史、絞り染めの歴史なども、とても興味深かったですし、職人の手仕事の大変さや技術の高さがどれほどのものか、自分がその工程の一部を体験することで、改めて知ることができました。

自分で染めた雪花絞りの浴衣はきっと一生の宝物になると思います。浴衣が手元に届く日がとても楽しみ。


TOP