★ 有松で浴衣イベント開催報告「ついにこの日がきました…!」

有松で浴衣イベント開催報告「ついにこの日がきました…!」 はコメントを受け付けていません。

浴衣イベント「浴衣で彩る。夏の音と天の川」を、2016年8月21日(日曜)に名古屋市・有松の竹田邸にて開催いたしました。

ご来場いただいた皆さま、そして開催に向けて力添えをいただいた方々には感謝いっぱいです。

ありがとうございました。

浴衣で過ごす有松での一日を、ご参加いただいた皆さまが楽しんでいただけたなら幸いです。

当日は、台風が近づいており心配でしたが、お天気に恵まれた、いや…恵まれすぎたという表現がぴったりの夏の一日でした。

有松を代表する日本家屋「竹田邸」で開催する浴衣イベント。

浴衣の着付け・メイク・ヘアアレンジ・立ち居振る舞い・食事の作法・お茶の作法の講座や、絞り体験・写真撮影・生演奏・販売と盛りだくさんの内容となりました。

どの講座も少人数制で、講義中に聞きたいことがあればすぐに質問できたのも良かったのではと思います。
初回の開催で不慣れもあり、ご迷惑をお掛けした事もあったかと思いますが、参加された方々の笑顔が見られとても嬉しく思いました。

私たちも楽しみにしていた、蔵での生演奏はサックスのカルテット!
蔵全体に響き渡る音色は圧巻でした。
レ・ミゼラブルのメドレーは鳥肌が立ちました。
次回の開催ではどんな楽器の生演奏が聴けるのか…今から楽しみで仕方ありません。

メイクとヘアアレンジでは担当者がその工程を事細かに紙に書いたレシピ(解説)を作成してお渡ししたので、ご自宅に帰ってからでも、どのようなメイクとヘアアレンジだったのか思い出すことができます。
次に浴衣を着た際に、お役に立てていただけたらです。

着付けやヘアメイクで着飾ったあとは、特設スタジオで写真撮影で思い出を残された方も多くいらっしゃいました。

立ち居振る舞いでは、マナー講師による立ち方や座り方だけではなく、「こんな場面での対処法」など具体的な例も交えながらの指導。

絞り体験も手拭いと半手拭いの2種類があり、どちらも用途にも魅力があるので迷われた方も多かったのでは。

大人気だったお茶の作法や食事の作法も、竹田邸ならではの雰囲気もあってとても好評でした。

朝9時の開場から夕方5時の終了まで、あっと言う間の1日でした。
イベント開催までに、有松の歴史や絞りの伝統と和の文化を改めて学びました。
今回をひとつの機会に和の文化そして有松を知っていただき、浴衣をもっと気軽に着ていただけるようになったら嬉しいです。
そのためにも、私たち自身が日本の和についてさらなる学びが必要だと感じました。

次回ご参加いただいた方々に、より浴衣を着る楽しさを伝え、たくさんの浴衣女性で有松の町を彩れるような、心に響く浴衣イベントを開催したく思います。(有松・浴衣女子ノ会)


TOP